我が家のトイプードル「茶太郎」をメインに、実家のトイプードル「小太郎」の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by mitti
 
[スポンサー広告
花粉症だと思っていたら・・・
まずは皆さん、ご協力していただいた、月間ベストサイトですが
惜しくも逃してしまいました~!!
せっかくたくさんの方にご協力を頂いたので、本当すみませんでした。
でも、私個人はとっても楽しかったです。お祭りみたいで。
ご協力いただいた、皆様、本当にありがとうございました。
一ヶ月間、本当に、本当に感謝しております!!!
1h20100402.jpg

さて、話は変るんですが、茶太郎、いつものように目をかゆがっていました。
茶太郎は花粉症なので、花粉症用の目薬をさして、あとは頑張ってもらうしかない。
そう思っていたんですが、花粉症よりも、なんか違和感を感じたんですよね。
そして、目をちゃんと調べてみたら。
分かりますかね?下まぶたの裏に、おできのようなものが出来ています。
2h20100402.jpg
これじゃあ、かゆいし、痛いんじゃなかったのかなぁ・・・。
発見が遅かったのかもしれないと思うと、ちょっと申し訳ない気持ちになりました。

で、次の日、朝一で、病院に行く事にしました。
3h20100402.jpg
チャタ号、出発です。

いつもは病院に着くと、出口をかりかりしたり、出口付近を
ウロウロしたりするのですが、この日は大人しかった方だね。
やっぱり、目、痛いのかな?
4h20100402.jpg

でも、診察台の上では元気一杯、暴れまくってました。
はは、いつも通りだね。
5h20100402.jpg
そしてショックなことが!!!!

体重が3.9になってたんです。200gアップ!がーーーーーん!
フードの給与量の半分から、2gしか増やしてないんですよ。
まあ、アキレスあげたりブタミミあげたりしてましたけどね(^^;
フードの量はすごい少ないから、太りやすいんだね、可哀想に~と
言われてしまいました。
冬もあって、お散歩も短めだったから、また頑張ろうね、チャタ。

目の方は、人間のものもらいのような感じではないかとの見解でした。
腫瘍かもしれないけど、良性の腫瘍と思うけど、この確率はすごく低い。
1~2週間抗生物質の目薬をさして、変らなかったら外科的治療も
視野にいれましょう、とのことでした。

痛いというより、違和感とかゆみだろうね、といわれて少しはホッ。
痛いのは可哀想だもんね。

なんとなく茶太郎がなみだ目になっている感じ、分かりますかね?
6h20100402.jpg
花粉症もあるのに、これは参ったなぁと思いました。
早いところ治して、花粉症も対策して・・・・本当茶太郎って昔から目が弱いです。

これは、先生のただの経験の話なんですけれど
どの犬種も、なぜかブラウンちゃんが、粘膜系弱いんだよなぁ。
いや、脈絡はないんだけどね、と良く言ってます。
ブラウンちゃんの子で、目に何かがあったら、常時気をつけてあげると良いかもしれません。
うちは目のトラブルは多い方だと思います。

さて、フードを減らさずに、今回はダイエットしてあげたいんだよなぁ。
(たった2gの差なんですけどね)
スポンサーサイト
Posted by mitti
comment:25   trackback:0
[病院]  thema:トイ・プードル - genre:ペット
ダイエット成功!!
寒いのに裸(脱がすの面倒だから(^^;)、自転車、コンデジ・・・とくれば
1h20100126.jpg
そうです、茶太郎、病院に行ってくるんです。

先生のところで体重はかって、体重OKならダイエット終了宣言をしてもらう為です。

寒いのか、行くところが分かっているのか、かごの中に
縮こまっている茶太郎です。
2h20100126.jpg

病院に着いたのに、もう帰ろうと、必死にアピールする茶太郎です。
3h20100126.jpg

もちろんそんなことに耳を貸すはずがありません。

誰も待っていなかったので、茶太郎の番はすぐにやってきました。

先生の触診があって・・・
4h20100126.jpg

体重3.75kgだって!!!!!!!!!!
5h20100126.jpg

そうです、先生からダイエット終了していいとお聞きしました!!

4.5㎏あった体重が3.75㎏まで減って、本当良かったねぇ、頑張ったねぇ。

ご飯は、今のダイエットフードは味がまずいけど好きに食べているのなら
平均値であげていいよ、とのことでした。
茶太郎はマズイダイエットフードでもがっついてたから大丈夫でしょう。
が、なんとなく怖かったので、キャベツもあげてることだし5g増やして
様子を見て、少しずつ増やしていこうかなぁと思っています。

ダイエット、成功したのは、ダイエットフードの土台あってこそですが
おからとキャベツを足した事で、プップを促し、日に何回ものプップがあり
ダイエットにつながったんじゃないかなぁって思います。

おからってどういうの?という質問を良く聞くので貼っておきますね。

ドライおからのMOTTOという商品で
お湯にいれると粉状のおからが増えます。


そういえば、おからって、毛艶にも良いそうだと、豆腐屋さんに
聞いたことがあります。
豆腐屋さんのワンちゃん、おから食べて毛艶良くなったそうですよ。
うちは、良く分かりませんでした。
でもドライおからとおからの違いもあるでしょうからね。

とにかく、茶太郎、ダイエット成功、おめでとう!!!

これからは維持だね。
Posted by mitti
comment:63   trackback:0
[病院]  thema:トイ・プードル - genre:ペット
小太郎の予防接種と茶太郎の採血
今日はとっても晴れた気持ちの良い日。
茶太郎と小太郎はお出かけです。
1h20091204.jpg
ははは、この前行ったばかりなんだけどね。
小太郎が予防接種するっていうから、そういえば3歳にもなったし、血液検査しとこうか
っていう話になったわけなんですよ♪
病院行くから、今日もコンデジです。

小太郎も、小太郎号に乗って、すでに浮かない顔をしています。
2h20091204.jpg

病院は朝一に来るように言われたので、誰もいませんでした。
小太郎が最初。震えがひどいからいつも先なんです。
茶太郎はつきそいだと思ったのか、遊びに来たと思ってるんだか、ご機嫌♪
3h20091204.jpg

小太郎は、台の上でガタガタガタガタ痙攣のように震えています。
何枚か写真撮って、やっとぶれていない写真が撮れました。
4h20091204.jpg
(もちろん、撮影許可を頂いています♪)

茶太郎は暇になったのか、診察室を覗きに来ました。
5h20091204.jpg

自分も、「やる」側になりたかったのか、単なる好奇心か、先生の所に
行って、じっとしていました。変なの。
6h20091204.jpg
他の患者さんがいない時は、こうやって自由にできる病院なんです。
先生も茶太郎や小太郎に話しかけながら診察していました。

耳の掃除が終わって、目の検査もしました。
小太郎は白内障なんですが、進行が遅いとのこと。良かったです♪
腰から、お尻の方まで、レーザー治療をします。
これを続けていって、なんとか、今の状態を維持していってる感じです。
今の状態は、ちょっと斜めに歩いたり、びっこひいたりしている状態ですね。
高いジャンプもできなくなりました(これは助かるのですけどね)
7h20091204.jpg

そして、小太郎の予防接種。小太郎は一切鳴きません。ひたすらガクガクブルブルであとは固まっています。
8h20091204.jpg

ようやく小太郎が終わりました。長かったねぇ。小太郎がほっとした顔をしているように見えます。
9h20091204.jpg

そして、変ったのはうちのおぼっちゃま。にょああああああ~!!!!!
と病院中響き渡る声でずーーーっと鳴いていました。
何もしていない時から鳴くようになっちゃったんですよね。まったく。
採血後も暴れまくって、止血ができないので、包帯のお世話になりました。
10h20091204.jpg
しかし、ずいぶん、お派手な包帯ですね、先生。

茶太郎も終わって、小太郎に言いつけるようにチューしに行きました。
小太郎はスルーしていましたけどね(いつも通りです(/_<。))
11h20091204.jpg

病院が終わって、病院が嫌いにならないようにいつもオヤツをあげるんですが
今日はなんだか不機嫌モード。採血がよっぽどイヤだったんだね。
12h20091204.jpg
Posted by mitti
comment:36   trackback:0
[病院]  thema:トイ・プードル - genre:ペット
茶太郎、完治しましたが・・・
茶太郎の怪我の時には、皆さん、暖かい言葉をありがとうございました。
とっても心強かったです。

さて、茶太郎の安静といわれていた期間が過ぎる日がやってきました。
さあ、茶太郎、チャリに乗って♪1h200911241
そうね、チャリに乗った時は、大体病院だよね♪
あなたの嫌いな病院です。病院に行くから今日はコンデジです。

茶太郎、これでも小さい頃は病院が大好きでした。
病院の前に着くと、先生に会いたくて「にょあああ!」と鳴いていたくらい。
それが年々と痛い目にあったりいじくられたりで、嫌になっていってしまいました。

ちなみに、小太郎は、尋常じゃないほどの病院嫌いです。
自転車に乗って、病院の方向に向かうだけでガタガタ震え始めます。
震え方もすごいんです。病院の先生も心配するくらい。こんな感じです。

私は車の免許を持っていません。チャタパパのいない時はこうやって
自転車で移動することがあります。
小さい頃に、ちょっとしつけたので、茶太郎はカゴの中でフセ気味です。
2h20091124

病院に着きました。
病院ではもう、出たくて出て行きたくて、出口でウロウロしています。
3h20091124

茶太郎の足を見てもらって、もういつも通りでいいよ!とOKを頂きました。
良かった~!!!!
これで、無事、堂々とお散歩もできれば走る事もできますね♪
ついでに耳の掃除と、肛門線もやっていただきました。
茶太郎は嫌で嫌で、暴れてましたけどね。
それで、終わって、暴れる茶太郎を受け取ろうとした時でした。

先生「ちょっと待って」

先生、入念に左足をチェックしています。

暴れながら私に引き渡す時に、先生気づいたそうです。

先生「チャタくん、膝がちょっと緩いね」

えええええええええええ!?
それって、ショック~~~涙

膝がちょっと緩いせいで、もしかして、今回のトラブルの原因だったのかもというお話でした。
激しい運動(アジリティとか)、高い所からのジャンプや高いジャンプに気をつけるようにとのことでした。
ダイエットが終わって、筋力つけて、小さい頃ちょっと遊びでやっていたアジリティを
またやってみようかなぁなんて思っていたので、ショックでした。
でも、仕方が無いですね。諦めましょう。
幸い、小太郎のような1m以上のジャンプなんて全然しないからジャンプは安心です。
後は、せっかく枯葉の季節でもあるし、筋力UPさせるように頑張ろうかなぁと思います。
足だけは小さい頃から、とにかくしっかりしていて、自信があったんですけどね。
3歳でトラブルでちゃったんだなぁ・・・・。

病院が終わると、診察室の先生にちょっと挨拶したくなったのか
診察室をじっと見ていました。
先生に尻尾振っちゃったりして、診察が終わったからって遊ぶんじゃないんだよ~。
4h20091124

茶太郎は病院が終わってちょっと満足顔です。
5h20091124

小太郎も、足は悪いんです。こっちはジャンプのしすぎが原因でしたけど。
トイプードルは足が結構悪くなりやすいので、皆さんもお気をつけてくださいね。
Posted by mitti
comment:24   trackback:0
[病院]  thema:トイ・プードル - genre:ペット
茶太郎初めての怪我?
今日、茶太郎といつもの散歩をしていました。
雨が途切れた時の、今日初めての散歩だったんですけどね。
チッチもプップもして、いつも通り歩いていたら、突然茶太郎が座り込みました。
こんな事は、パピー以来です。でも、怖い音とか何にもしないんだけどなぁ。
だからちょっと首輪を引くと、立ち上がりました。

でも、3本足だったんです。

これは、いつもと違う!!急いで抱っこして、家に帰りました。
1h20091117.jpg

家に帰っても同じ状態です。左足が、地につかないんです。
怪我したのか!?
でも、どこにもぶつかってなければ、無理な歩き方もしていません。
まったく思い当たるふしがありません。
冷えたせいか?と思い、暖めてみましたがやはり同じ。

これはすぐに病院に行った方がいいと、病院に行きました。

いつもの病院は、今日看護婦の奥様が不在でした。
先生はすぐに触診してくださり、脱臼の疑いがあるといいました。
とっても困る事なんですが、茶太郎、痛いかどうかって分からない子なんです。
痛くても、お腹すいても、鳴かない子なんです。
全然鳴いたり、はむかったりしないから、先生も困り果ててました。
レントゲンを絶対に撮った方がいいが、奥様が何せいないもので
1人では無理との事。
手伝いましょうか~?と聞いたら、登録した人しかかかわれないんだよ~。
そりゃ、そうか、レントゲンだもんね。

そうして、茶太郎は紹介された違う先生の友達の病院に行く事になりました。
すぐにレントゲンを撮った方がいいという先生の判断です。
先生をとても信頼しているので、もちろん違う病院に行きますが
こういう不安な時に、いくら友達の病院でも、初めての病院って何か不安です。

2h20091117.jpg

違う病院について、先生に説明をしたら、先生も触診をして
茶太郎のあまりの反応のなさに、びっくりしていました。
本当に痛いのかな?実は痛くないのかな?
「普通痛いと、鳴いたり、はむかったりするんだけどねぇ」
先生も、もちろん私も分かりません。
そしてレントゲンをとってもらいました。

結果は異常無し。

おそらくヒネったか、捻挫したかでしょう、とのことでした。
抗生物質と痛み止め、抗炎症剤の注射をしてくれました。
その注射の時、茶太郎初めて先生にはむかいました。
ってことは、痛いんだね。やっと表現してくれましたよ。
でも、いつもの注射も大人しくされるんだけどな。
違う病院の先生の注射は痛かったってことですね。

家に帰ったら、茶太郎はもう立っていました。
3h20091117.jpg
やっぱり痛かったんだね。
そして、もう薬が効いていてるんだね。飲み薬も出たから、良かったね。

散歩は一週間させずに安静にしていること。
(排泄などの散歩は、排泄させたらすぐ抱っこすること)
せっかくダイエット中だったんですけど、しょうがないね。

そうそう、ダイエットで思い出したんですが、茶太郎の体重4.16kgになっていたんです!!
前は4.4㎏でしたから、240g減った事になります。良かった~♪

当分散歩はあまりできないけど、気分転換にお外には連れて行くからね。
頑張って治そうね、茶太郎。
4h20091117.jpg
Posted by mitti
comment:18   trackback:0
[病院]  thema:トイ・プードル - genre:ペット
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。