我が家のトイプードル「茶太郎」をメインに、実家のトイプードル「小太郎」の日常を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by mitti
 
[スポンサー広告
東北関東大震災の色々情報メモ
すみません。また、この場をお借りして、ワンコ以外の情報を発信させていただきます。

一個人のブログであり、私見である事は、あらかじめお許し、ご了承の上、一読ください。

ちなみに茶太郎は先週、東北、関東、信越、東海の地震、余震で、酔うほどに大きくも中位も小さくも
揺れていたので、かなりの不安を抱えていました。それで、チャタパパは会社に通わなければいけない
ので、24時間体勢のように、交代で茶太郎のストレスを軽減させるように、と暮してもらいました。
3連休から少しずつですが、地震、余震もおさまってきたおかげもあって、今現在は、茶太郎も穏やかに
暮しています。ちなみに食欲や体調、そういったものはとってもいつも元気です。

それから、前回のブログでも個人的に書いてすみませんでしたが、宮城県気仙沼市の親戚は安否が分かりました。
ご心配をしてくださった皆さん、すみませんでした。現地の皆さんはもちろん、大変な思いをされて日々を追わ
れて暮していますが、それでも無事でも何とか暮していらっしゃるのは何よりだと思いました。

反対に、福島市に住んでいるチャタパパの実家、親戚は、ライフラインはまだ混乱もありますが、大変でしょう
に何とか毎日暮してらっしゃいます。怪我、病気、そういったものは無いようで、それは何よりだと思っています。ただ、原発の事故、これに抱えている不安というのは、文章では表現できないと私は思っています。

私の出来ること。つねに、東京にいる私は、そればかりを考えながらも情報収集ばかりの先週を過ごしていました。
錯綜する情報、ニュース、過剰や過熱報道もあれば、楽観視した報道もあり、どれが本当なの?どれが正確なの?
どれが、安心できる情報なの?と、もう次から次へと凄いスピードで情報が錯綜しますし、今、起こっている事象
も刻々と変わったり、とどれもこれもが、早いと思いました。
こういう時には、私の場合、多角的に見ていって、過剰と楽観と冷静と思われる情報、ここから自分なりに差し引き判断していくしかないと思っています。基礎知識を自分なりに得て、その上で情報を得ていって、自分の中での
信頼に足りそうな情報、これを集めて、今、状況を見ています。
ちなみに、日本、後は原子力をたくさん抱えているアメリカ、フランス、イギリス、ドイツなどの、政府、報道、大使館情報、各国と日本の専門の人達、IAEAこういったものから多角的に情報を集めて見ていました。
私の中では、過剰な反応は良く無い、でも楽観視はできない、と思って、今情報を見ていっています。

テレビのニュースは基本的ににNHKのニュースが、分かりやすいかな、と思っています。
NHKのニュースは世界にも発信していかないといけないので、ヘタな事ができない、だから
かえってテレビの中ではNHKを大体見ています。

ネットのニュース、これはニュースの中でも結構埋もれてしまう中でも、早くて、テレビでは得られないニュース
も見る事ができるので良いのですが、色々な所から圧力がかかるので、記事を消して、改訂する、そういったニュースが目の前で消されて、内容をちょこっと変えてニュースになるというのは何度も見てきました。
ニュースソースの一番初めのソースを見たい、というのであれば、2ちゃんねる系が結構早くて、情報を貼り付けているので、得やすいです。色んな人の意見は個人的な意見ですからスルーさせていただきますが、2ちゃんねる系から発信する情報の中で、リンクされているニュースソースが信用に足るものか、と見た上で、そこから情報を得る方が早い事もあります。

一部の政府よりも各都道府県や自治体の動きの方が早いです。経団連のホットラインを立ち上げて、直接
やり取りをして、産業界にも働きかけて、動いているようですので、被災地への物資も一部を除いて大分
良い状態になったようです。東京都等の計画停電についても、各自治体の動きも早いです。
私は自分の住む区役所から情報を得ていますが、実際にここが一番確実な情報でした。
計画停電、原発の現状況を知るのには、会見を聞くのも良いのですが、保安院や東京電力の出している
プレリリースや緊急情報などの、HPで出している情報が比較的理解しやすいです。
原発の現地の状況は、福島民友ニュースや、東北関連の河北のニュースが得やすいですが、落ち着いた目
で見ると良いかと思います。東北の中では、フェイスブックを今、うまく使いながら、福島県の地元情報
を出していたり、周りの県からの支援情報などを出して、色々と動いています。避難区域は各国によって
違うようですが、精神的負担を考えると、逃げる、逃げないかは自己判断なのが実情では無いかと思います。
各都道府県はどこでも、今、受け入れてくれますから、後は、逃げる場合の燃料、これだけは何とか供給が
早く行き届きますように、と願うばかりです。
各都道府県によっての受け入れ先は、ペットも受け入れる(ただし、避難先というのは大概が、ケージ
バリケンネル等が必要です)所はまちまちなのが現状です。お外で家族と一緒にペットと共にいる、そ
ういった人達もいらっしゃいます。ペットに関するNPOも今、動いているので、少しでも改善されていく
事をせつに願っています。

ちなみに、寄付は、「赤十字」が確実です。他、早いのは各都道府県や自治体に直接寄付する事だと思います。

私が大体信用しているサイトさんを貼り付けておきます。
ここから情報を得るのは良いのでは無いかな、と思っています。
ちなみに私が怖いと思っていることは、とてもパニックになり不安も抱えて
眠れたものじゃない、という位にきつい思いをしてしまうこと、現実は甘くは無い
と思っていますが、きつい思いを続けていると体に良く無いと思いますから、なるべく
少しでも、過剰な気持ちにならないよう、そう願って貼り付けておきます。

NHKや、YAHOOニュースでも取り上げていました。
原発の情報(タイムラグはありますが)、知識はここで結構入手できます。
サイエンスメディアセンター
http://smc-japan.sakura.ne.jp/

怖いのはパニックになり不安が想像つかない事になること。
特に、子供さん等、訳が分からなくてただ怖い、そういう子達が
理解した、少しホっとした、と子供だけでは無く、大人も地元の
方も実績をあげている情報です。
子供でも分かる!ウンチとオナラに例えた原発事故
http://blog.livedoor.jp/pfj_blog/archives/50607490.html

有志ボランティアによるブログ、海外大手メディアの翻訳や
明るい話題を届けようとしているサイトさんです。
http://blog.livedoor.jp/pfj_blog/
(↑ここで翻訳されている英国大使館の情報は私の中では一読する
 のに良い情報だと思っています。)

後は、総合的に見るには、IAEAの発信のする情報、これは信用しています。というか、信用しざるを
得ないのですけどね。

自分も他人事ではありませんので、難病をお持ちの方への情報です。
難病情報センターのホームページ
http://www.nanbyou.or.jp/madoguchi/saigai.html

ペット震災情報関連まとめ
ペットの現状は決して、今喜ばしい状況ではありません。
ペットなんて言っている場合じゃないよ、という方もいらっしゃるかも
しれませんが、ペットを飼っている身では家族と同じですから、私としては
一日でも早く、良い状態にいってくれることを心から願っています。
http://tierheim-japan.org/wp/shinsai-pet/

http://matome.naver.jp/odai/2130024554149785301

ペットフードの協会も動いてくれているようです。
ペットフード協会の支援
http://www.petfood.or.jp/Earthquake-disaster/

ここからは、記録として、個人的に書いておきたい事を書きます。今までそんな事を言っている
場合ではないから、我慢しないと、我慢して見ないと、と思っていたのですが、どうしても我慢
出来無い事があったので、記録としてせめて残そうと思いました。
今、内閣から色々な脅しやら恫喝やらと騒がれたり、騒がれていなかったりとしていますが、非常事態
深刻な状況と、色々ありますから、理解しがたいことでも、自分の中では今は流していました。

ただ、このニュースだけは、理解ができません。何度も昨日の夜中に圧力がかかったのかどうか、改訂
もされていたり、遠まわしやカットされているニュースもありますが、時事通信、TBS、フジ、朝日
等が、ネットのニュースに出しました。

3月21日(月)17時56分配信
東京都の石原慎太郎知事は21日午後、首相官邸で菅直人首相と会い、福島第1原発での放水作業をめぐり
政府関係者から東京消防庁ハイパーレスキュー隊幹部に対して「速やかにやらなければ処分する」との圧力的発言があったとして、抗議した。
石原氏によると、首相は「陳謝します。大変申し訳ない」と述べた。都関係者は、発言は海江田万里経済産業相からあったとしている。

石原氏は会談後、記者団に「現場の事情を無視して、(放水作業を)速やかにやれ(と指示があった)。やらなければ処分するということを上から言ってはいけない」と強調。さらに、「担当大臣か何か知らないが、恐らく上から来るのだろう。そんなばかなことを言ったら戦が戦にならない。絶対言わせないでください」と首相に申し入れたことを明らかにした。

また、同隊が使用した放水車の連続放水能力は4時間が限度だったが、政府側の指示で7時間連続で放水したため
石原氏は「完全に壊れた」と説明した。
一方、枝野幸男官房長官は同日午後の記者会見で「これから調査する」と述べるにとどめた。

というニュースでした。
自衛隊ならば、立場上トップに位置するのは、首相になりますから、何を言うつもりはありませんが
消防庁は総務局の管轄、経済産業相の方が処分だのといっても、そもそもそんな権利が無い
と思うんですけどね。さらに、それでも非常事態の為にやむなく、というのならば、4時間放水を分割
しておこなえば、他号機への放水も可能だという話もあるのに、消防車が壊れちゃったら話にもなりません。
命懸けの覚悟をもって、と士気を高めてハイパーレスキューの方達が行って下さっている時に、いちいち
士気を下げるような事を言うのもどうかと思いました。
ちなみに、この話は刑罰にもできる話だそうです。今は非常事態とか深刻な状況というものを使って
流されると思いますが。
この後に、大阪、神奈川の横浜、川崎と消防の方達が出るという話ですが、どうかこうならないように
本当に心から願っています。
石原都知事が抗議、それによって首相が陳謝、この行動だけでも、後に続く消防の方達は少し改善され
るのでは無いかと推察します。こんな事が頻発におこれば、各消防が代わる代わる動く事も出来なくなって
しまい、行動の事態が悪化してしまうと思いますから、本当にせめて円滑に動くように、黙っててください
と言いたいです。ちなみに、ハイパーレスキュー隊がえらい大きなポンプを持っていましたが、後に続いてくださる消防の方達が使えるように、現地に置いていったそうです。同隊が現地での判断で最短距離をはかったのにこれ
は実現できずに、とてもお辛かったと思いますが、自衛隊とも同期をとっているようですので、次に続いていく
消防の方々が、出来るだけ少しでも、円滑に無事に活動される事を願ってやみません。
とある国のポンプ車が来るようですけれど、それはニュースになるのでしょうね。どちらの国でも支援してくだ
さるというのは大変ありがたいですが、一部の国だけ花束贈呈とか、一個人として理解しがたいです。
花束贈呈がしたいのなら、支援してくださる全部の国にしてくださいと思います。
日本の現地で作業している、各民間会社と連なる関連会社協力会社、自衛隊警察消防が今とても頑張ってくださる、その事に今は心から応援したいです。

外国の一報道でも、日本人や現地作業の方たちは絶賛、応援されています。一部政府の中枢がおかしな事に
なっているという話はあって、これは生の声でも聞きました。
情報操作もでき、情報の錯綜や隠蔽もでき、偽の情報もありますが、情報の戦いも出来る、情報というのは色んな意味でも重要だな、と思いました。
スポンサーサイト
Posted by mitti
 
[ワン以外のこと
今年はお世話になりました&良いお年を
こんにちは、チャタパパです。

今年は大変お世話になりました&来年も引き続きよろしくお願いします。

茶太郎の近況なのですが、相変わらず元気ですよ。
mittiも元気ですよ。

先週、今年最後のトリミングをSoup*spoonさんでしてきました。
毎度の事なのですが、預けるときは「ミャー」と泣いて嫌がるのに、迎えに行くと店の子になっています(笑)
茶太郎らしいと言えば、茶太郎らしいかと。

それと、やっとのことなのですが、茶太郎の体重が落ち着いてきたようです。
ここ4~5ヶ月くらい、ベスト体重の3.6キロをキープしています!!

私と一緒で、太りやすい体質のはずなのですが。。。
こちらは、これからの正月太りに気をつけないと(笑)

今年は、本当にお世話になりました。

それでは、良いお年を!!
Posted by mitti
 
[ワン以外のこと
ニューヨークに行ってきました!!
えーっと、全然ワンコと関係の無いことなのですが
このブログをお借りして、NYに行ってきたちょっとした旅行記を書こうと思います。

NYに行く目的は、前にも書いた通り、アダム・ランバートのコンサート。
ビッグな人だと「私」は思っているのですが、まだまだデビューしたばかりなので
コンサートは日本で見ることは叶わないだろうと、悶々と考えたあげく
一念発起して、周りの反対を押し切り、行くことにしたんです。
なんで反対かって、本当に、悲しいほど、私が英語を喋れないからです。
海外旅行歴は長いんですけどね・・・単語くらいしか理解できていません。。。

成田空港まで、旦那に連れて行ってもらい、13時間くらいかな?初めての長いフライトで
かなりストレスがたまり、NYについた時はスーツケースを取るまですごい緊張し
でも、出口を出た途端、NYに住んでいるFちゃんという友達の顔がすぐあって
なぜか、泣きそうになって口がカタカタと鳴っていました。
うーん、自分が思った以上に緊張していたんですね~。
1h20100702.jpg
Fちゃんが住んでいる地区はとってもクラシカルで素敵な住宅街。
Fちゃんの他に旦那様もいるというのに、快くお泊りをひきうけてくださったのには本当に感謝です。
しかも味気のないホテルより、こういう地元の家に泊まれるなんて、なんて贅沢なんでしょう!!
出発したのは21日の15時頃、NYに着いたのは21日の15時頃。もちろん時差なんですけど
時間はすごくたっているのに、過去にいるんですよね、不思議な感覚でこの日はボーーっとしていました。
この日はゆっくりして、Fちゃんのとーっても美味しいチキン(しかも一羽まるごと!!)料理を
頂き、手作りのピーカンナッツパイ(日本には無いようです)を堪能して早々に寝ました。

次の日は、ええ、アダム様の日です。が、夜まで時間があるので観光に行ってきました。
マンハッタンの方に行くと、すごいすごい、たちまちたくさんの高層ビル群に目を回しそうです。
2h20100702.jpg
その中にもクラシカルなビルがあったりと、味があって、私はこういう方が大好きです。

高層ビル群の中に、ふと見つける素敵な教会!!私は古い建造物や教会などが大好きなので
もう、興奮状態でした。
3h20100702.jpg

かの有名な?証券取引所です!アメリカ!!!って感じですよね。すっごい大きな旗。
日本にこんな旗飾ってあるところってあったっけ??
4h20100702.jpg

その後、自由の女神を見る為に、クルーズに乗りました。
Fちゃん曰く、観光で来る人は、結構、自由の女神がある島に行きたがると。
でも、自由の女神を見上げることになるし、人もめっちゃ多いし、自由の女神を
正面から見せてくれるクルーズの方がいいのでは、ということでした。
確かに!!私は並ぶのあんまり好きじゃないので、これは良かったです。
5h20100702.jpg
クルーズからは街も一望できて、いいですね。

そして、お約束の自由の女神!!昔、東京のお台場で自由の女神が来たことがありましたが
その大きさはもちろんアメリカの方が圧倒的に大きかったです。さすが象徴だ~!!
6h20100702.jpg
昔は上まで登れたようですが、テロがあってからかな?今は登れなくなっているそうですよ。

で、クルーズを終えて、また歩いていると、ふいに教会が。
本当に、教会は神聖なものなんでしょうけど、素敵な建造物ですよね~。ウットリしてしまいます。
7h20100702.jpg

マンハッタンの中にはいくつも小さな公園があります。これもその中の一つ。
ちゃんとNYにもドッグランがあるんですね。
ただ、小型犬・大型犬と分かれてはいませんでしたよ。
8h20100702.jpg

そしてそして、アダムのコンサートをやるノキアシアターがある「タイムズスクエア」の地区に来ました。
ここは未来都市じゃなかろうか!?と思うほど、動く掲示板の嵐。すっごい圧倒されます。
11h20100702.jpg

矢印で指していますが、こんな斜めの画面もありました。こんなのが動くなんて、どうなってんだ!?
こんな画面がひっきり無しとあって、本当びっくりするばかりでした。
12h20100702.jpg

そして、ノキアシアター・・・・って、分かりませんね(^^;
13h20100702.jpg

後から知ったんですが、どうも早いもん勝ちだったらしく、前日から並んでいる人達がいたそうです。
テレビカメラもきていました。
私はその時、早いもん勝ちと知らなかったのですっごい行列を並ぶこと一時間・・・ようやく中に入れました。
14h20100702.jpg

中は、コンサート会場というより、ライブ会場を大きくした感じ。もちろん、前の列の群の中に入って!!
前座?なのかな?アリソン・イラヒタ(赤い方)と、オリアンティ(金の方)です。
オリアンティって最近CMにもギター提供していますが、記憶にも新しいマイケル・ジャクソンの
THIS IS ITに出ていたギタリストの女の子です。
二人はそれぞれ、6曲位歌ってくれました。これは、前座になるのかな~???
15h20100702.jpg

そして、二人が終わったあと待つこと30分以上。アメリカの方達は遠慮なくブーイングしていました。
私の足もガタガタ、ギュウギュウの列の中にいるのもヘトヘト。倒れた人もいましたね。
そんな中、とっても近くで生アダムを観ることができました!!!!!やった!!やっと会えた!!
16h20100702.jpg
20時に始まったコンサートですが、22時位に終わると思っていたのに、アダムが始まったのが22時位でした。
なんとなんと、この時、リムジンサービスをお願いしていて22時15分の約束でした。
これはまずいと、Fちゃんに全面協力をしてもらって、延長をお願いしました。
コンサートが終わったのは23時30分頃だったかと思います。なんて長いコンサートなんだ!!!!
タクシーにお願いしても良かったのですが、Fちゃんに聞いたところ、タイムズスクエアやブロードウェイ周辺は
近場しか乗せてくれない事が多く、ちょっと遠いと断られることも多いそうです。
リムジンサービスとは場所のこととかいろいろトラブルもありましたけれど、なんとか12時頃に乗って帰ることができました。


そして!!!!私の憧れのNY公共図書館に行くことができました!!!
漫画の「バナナフィッシュ」っていうのに出ていたり、映画でも良く出ているこの図書館。
目印のライオンさんに感動もひとしおです。
17h20100702.jpg

中は荘厳な雰囲気、これが図書館!?って感じです。
規模もすっごくて、世界屈指の規模だそうですよ!
18h20100702.jpg

中もとってもクラシカルで構造も素敵で天井絵もとっても素敵でした!!
感動ばっかりで!!こんな建築物が好きな人はとってもオススメする場所です。
19h20100702.jpg

そうそう、チャイニーズタウンで美味しい飲茶も食べて歩いていくと、リトルイタリーなんて所もあります。
チャイニーズタウンは有名ですが、リトルイタリーは初めて聞いて、ちょっとイタリアな気分にもなれて
面白かったです。
9h20100702.jpg

そして、また教会!!この教会はとても古くて大きい教会だそうで、Fちゃんがわざわざ連れてきてくれた所です。
20h20100702.jpg
これは写真では伝えきれないかなぁと思いますが、とにかく大きくて荘厳で素敵でした。

中はもっとすごい!!私は無宗教ですが、なんだか敬虔な気持ちにさせられます。
それにしても本当、すごい!!こんなところで結婚式をあげたかったんだよなぁ・・・。
21h20100702.jpg

ステンドグラスもどれもこれもとっても凝っていて、見ていて飽きません。
すっごい素敵で「わあああ」「わあああああ」ばっかり声が出ていた気がします。
22h20100702.jpg

後ろから見た、教会の入り口。本当、素敵です~。ウットリします。
その規模の大きさが写真では伝えられないのが残念でなりません。
23h20100702.jpg

アダムの事が目的で行ったNYでしたが、Fちゃんは本当色んなところにたくさん連れて行ってくれました。
買い物もたくさんして、お金使い切って来ちゃった(^^;
安いものもたくさんあって、本当、NYはお買い物天国でもあるなぁって思いました。
おかげさまで、かえりはスーツケースが重量オーバーでお金取られちゃいましたけど(/_<。)
24h20100702.jpg
NYは「すっごい歩くよ」とFちゃんに言われて、覚悟していたものの、覚悟が足りませんでした。
本当にすっごいすっごい歩きます。
足の裏には、水ぶくれができてしまって、帰る頃には親指二個分位の大きさになっていました。
いかに普段、自分が歩かないか、良く分かってしまいますね。
皆さん、NYにいく時は、とにかく歩く!ということを念頭に置いた方が良いです!!

Fちゃんの家にいた、ミスターピクルスくん。大きい猫ちゃんですが、怖がりさんで
最終日あたりでようやく触れ合えた気がします。とっても可愛いでしょう♪
25h20100702.jpg

最後にFちゃん、本当にありがとうございました!!
NYをたくさん知ることができたのも、言葉に全然困らなかったのも、楽しく過ごす事ができたのも
トラブルもなかったのも、全てFちゃんのおかげです。本当に良い友達をもって私は幸せです。
それからDさん、英語が全然喋れない私が単語を発するたびに反応をしてくれて本当にありがとうございました。
Fちゃんの翻訳があったおかげもありますが、Dさんのとっても細やかな気遣いにとても感謝しています。
二人の暖かな対応と気遣いに、とっても居心地の良い旅となりました。
ありがとうございました!!!!!

一つ目の小話。私のNYからの電話で、どうしてもどうしてもNYに行きたくなってしまった
うちの旦那様と共に、今度はアダム関係なく、近い未来に、またNYのFちゃん家にご厄介に
なりそうです。(ほぼ来年と決定してるし)
Fちゃん、Dさん、また、ご迷惑おかけしますがどうぞよろしくお願いします。

二つ目の小話。アダムが日本当分、来ないだろうから、一念発起して、NYにいったのに・・・。
10月に日本に来るんですって。ええええええええええええええええ!?でした。
今日はそのチケットの先行発売日。はりきって、チケットもしっかり買いましたよ、ええ。

まあ、アダムをあんな近くで見る事は日本では叶わないから、いいか。
Posted by mitti
comment:8   trackback:0
[ワン以外のこと
またまたしばらくお休みします
皆様、お元気でしょうか?
このブログもずいぶんと休んでしまってすみません。
皆さんから、ご心配頂き、本当に感謝しております。

母の交通事故は自転車の前輪によって守られました。
前輪がぐちゃぐちゃにならなければ、母の命も無かったようです。
ともあれ、今は、顔面の手術も終わり(顔面を怪我してました)
全身の怪我も良くなり、普通の生活を送れるようになりました。
これから保険会社とは話し合いがあるんですけどね(^^;
本当、心配してくださった皆さんにはとっても感謝です。
ありがとうございました。

さて、母のことでバタバタしていて、かねてより(いや急遽か!?)予定していた
アメリカに来週行く事になりました。
なんでって、このブログを読んでいる人にはお分かりの通り?アダム・ランバートの為にです。
なけなしの私の貯金を、アダムの為に、使い果たそうと、旦那も両親も反対をおしきり
勝手に一人旅することにしました。
なんで反対かって、私が英語を喋れないからです(^^;
情熱でどうにかなるだろ、というほど若くはありませんので不安は一杯ありますが
勝手に行ってまーす!!
行ってくるNYには友達がいて、泊らせていただくので大大感謝です!!
Fちゃん、本当、感謝してもしきれません!本当ありがとう!!

それにともなって、準備が全然できていなかったのと、母の事で放置していたこのブログも
申し訳ないと思い、お知らせのブログと、またしばらくお休みすることをご報告します。

茶太郎は、相変わらず、とっても元気ですよ~!!
1h20100615.jpg

小太郎もとっても元気です!!
2h20100615.jpg

茶太郎も小太郎も、母の事で、散歩がおろそかになった時期もあったんですけどね。
ドッグランにも連れて行けなくって、かわいそうなことをしていると思います。
それでも今は元気に散歩にいってご機嫌さんなので、本当ありがたいです。

ありがたいといえば!!以前3周年記念でプレゼントを差し上げたゆうこmamaさんとちびデビルさんから
お返しを頂いちゃいました!!
そんなお返しなんて、本当いらなかったのに、とっても恐縮ですが、ありがたく頂戴します。
ゆうこmamaさん、ちびデビルさん、本当にお気遣いありがとうございます。
また、お礼が遅くなってしまって、本当にすみません。
3h20100615.jpg

ゆうこmamaさんの名刺、両面名刺になっています。こっちはひめちゃんの
hime20100615.jpg

裏面がもえちゃんになっています。とっても可愛いですね~!!!!!!
moe20100615.jpg

そして、ムックくんの名刺。皆さんとっても凝っていて、すごいなぁって思います。
mukku20100615.jpg

名刺もプレゼントも本当にありがとうございました!!!!
とっても嬉しかったです!!!

このブログの文章もバタバタしちゃって申し訳ないのですが
また、落ち着いたら、ゆっくりブログを始めたいと思います。
見ていただいて、ありがとうございました!!

コメントは閉じさせていただきますね~!!すみません!!
Posted by mitti
 
[ワン以外のこと]  thema:トイ・プードル - genre:ペット
しばらくブログお休みします
拍手コメントでは、みなさん暖かい言葉をありがとうございます。
とってもありがたく、またとっても嬉しいです。
おかげさまで大分元気になりました。
が、母が交通事故にあいまして(幸い命に別状はありませんが)
しばらくバタバタしてしまうので、しばらくブログをお休みします。
ここのところ全然更新できてなくて、とっても残念です。
茶太郎と小太郎は、いつものように元気一杯です♪

それでは皆様、しばらくお元気で~!!


ゆうこmamaさんへ
贈り物、とっても嬉しかったです。ありがとうございます!!
後日改めてまたお礼したいと思います、ご紹介できなくてすみません。
本当、ありがとうございました!!
Posted by mitti
comment:10   trackback:0
[ワン以外のこと]  thema:トイ・プードル - genre:ペット
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。